日本vsフィリピン 色気のある世界

【風俗ビックバン】フィリピン人客でも追加料金で受け入れられる時代

投稿日:

アソコも鎖国ジャパン

日本の風俗が「外国人おことわり」というのはかなり一般的なことだが、もちろんフィリピン人もお断りだ。

外国人女性は風俗嬢として日本人の相手をして働いているのに、外国人男性は客として迎えられないという皮肉。

フィリピンの富裕層のヤルパックツアーが成立しないのはこういった日本の性風俗事情があるのだ。

モト先輩
日本の風俗って一応本番禁止という建前だから言葉や文化の壁のあるガイジンにその辺を理解させるのが面倒くさいからなんじゃねーかな
イノセント
外国人って変態なイメージだし、あとみんな病気もってそうで怖い

単一民族で構成される日本はかつての私がそうであったように外国人はつまり宇宙人のように得体のしれない不気味な存在だ。

とくに肌の色が違いすぎる相手だとその不気味さは一層増すだろう。

外国人お断り。

私を含む昭和生まれの人達は日本という国はアメリカに次ぐ経済大国で治安も含めて素晴らしい国なのだということを闇雲に刷り込まれて生きていた。

1990年バブルが崩壊して経済が低迷する中でも過去の栄光情報だけが取り残されプライドだけが消えない。

一旦海外に住み、アジア各地の動向を含め日本を客観的に眺めるとドメスティックぶりが痛烈に痛く感じることが多々ある。

まさに武士は食わねど高楊枝。

日本の御開帳

イノセント
私の友達、フィリピーノがはじめてのオトコだって
モトボサツ
へぇぇぇぇ~!?日本男児はすっかり草食化してるっていうけんね

日本人女性とフィリピン人男性カップルが急増する現状の中で、いまだに外国人を受け付けない風俗鎖国。

モト先輩
先日知り合いのフィリピーノが日本の風俗行って、追加料金払ったら入店できたってさ

中国人の爆買いをはじめインバウンドで喜んでいる日本は国内のマーケットだけでもう食っていけないということなのだ。

インバウンドに目がくらみ、温泉を含む日本の伝統的なサービスは入れ墨お断りを解禁にしたり外国人旅行者の需要を取り込むために日本人客に焦点をあてていないところが増えてきている。

サービスへのこだわりが強いわりに、ケチ臭い日本人を相手にするよりは、多少マナーが悪くてもがっぽり儲けさせてくれる中国人LOVE。

日本がフィリピン化しているということはこういうことなのではないだろうか?

日本の風俗業界もタイが政策的に行っているように、武士が刀を捨てるようにオカニ(お金)のために外国人へどんどんご開帳していくということが丸見えだ。

外国人専門店も小規模であるが、確実に増えてきている。

表向き禁止していても追加料金で簡単に受け入れるのだ。

そのうち、日本人ガールがセブのアリーナに立つ日がやってくる?

 

もしよかったら閉じる前にランキング応援クリック1回だけよろしくお願います!

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

 

広告主募集中

モトボサツ
会社やお店のバナー貼りませんか?

広告のお問い合わせはこちらからどうぞ!

 

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
モトボサツ

モトボサツ

2年のセブ島ジャングル生活を経てビサヤ語を習得。その後タガログ語も同時に習得し、最後は英語という逆ばりメソッド。現在生命保険、医療保険コンサルおよびビジネス通訳を兼ねる。元セブの大学にて3年間ストリート系日本語教師の経験あり。

-日本vsフィリピン, 色気のある世界
-, , ,

Copyright© モトボサツ勝手にブログセブ島編vol2 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.