フィリピン旅行

「井上・ドネア戦」で選手の次に目立っていた「エアトリ」ってぶっちゃけどうなの?

投稿日:2019年11月8日 更新日:

2019年11月7日に行われたWBSS世界ボクシングの会場である埼玉スーパーアリーナのリング上で選手の次に目立っていたのがこれだ。

エアトリ

名前からしてまるで殺虫剤を作っている会社のようなイメージをもってしまいそうだが、いわゆる旅行代理店だ。

つまり「エアーチケットを取りますよ」ということなのだろう。

エアトリはモノマネタレントのロバートの秋山氏をイメージキャラクターに起用したテレビCMや電車広告の掲出により、認知度が一気に上がっているとのことで、さらに井上・ドネア戦という日本、フィリピン、世界が大注目する試合においてはこの上ない波及力。

ところで、フィリピンへ初めてくるという人から安い航空券やホテル情報について教えてくれと聞かれることがあるのだが、私の場合、フィリピン生活12年間で4回しか日本へ一時帰国しておらず、飛行機のチケットの賢いとり方や、空港の利用情報等に非常に疎い。

つまり、一般のフィリピン人と同じ感覚で生活しているのだ。

だから、よほど年に数回フィリピンを往復している日本人の方がその辺は詳しい。

以前、日本とフィリピンを頻繁に行き来しているプロな人に格安航空券をどうやって買っているのかと聞いてみたことがある。

急にフィリピン行きを思いつく場合が多く、さらに遅延の多いフィリピンの航空会社では、夜中にフライトがキャンセルされたり、また遅延のためコネクトフライトに間に合わなかったりするので、24時間対応でその場で予約予約回答してくれるサイトを利用しているということだった。

流石年間20回往復している人の話は根拠もあり面白い。

ところで、エアトリについて少し調べてみたのだが、成田セブの往復航空券とホテルのセット3万円代 という情報が真っ先に目に入った。

キャセイパシフィックなので、今話題の香港で乗り変えなのだろうが、10万円とかで往復チケットを買っていた時代がバカみたいだ。

しかし!!

一般消費者の感覚ではコマーシャルバンバンやって、有名企業だからきっと安心という心理が働くのは必至で、実際はどうなのだろうか?

エアトリの口コミを見てみた。

以下、みんなの口コミ・評判より

最悪の会社だと思います。
予約から支払いののステップをややこしくしており、二重支払いを誘発するシステムです。コールセンターへ電話しましたが、オペレータもこちらを言い負かす事しか考えておらず、利用者の立場になって考えるサービスが全く出来ていないサービスだと思いました。
私も二度と使いませんし、同じような被害に合われない為に、エアトリは利用しない事をオススメします。

出発5日前になんの理由も無しに復路飛行機時間を変えられた。深夜発午前着に魅力を感じたツアーなのに早朝発午後着にされた。そのくせホテルのレイトチェックアウトに設定する為には追加料金がかかると言われた。徹夜もシンドイし海外で深夜まで外で時間を潰すなんて怖すぎるのに…
マジでクソツアー。金返せや。

8/11新幹線のチケットをエアトリで購入しました。8/9まで不在にしておりましたが、不在連絡票もなく、予約確認メールに記載された問い合わせ番号をもとに某宅配会社に連絡をするもそのような番号は存在しない、と言われてしまいました。

ネット上の口コミは業者依頼してねつ造することも出来るし、一方通行の話だけ聞いていてもらちが明かないのだが、有名企業だから信用して良いというセオリーは一度見直した方が良さそうだ。

フィリピンに住んでいると、上記のクレームは日常的なのだが、一般の日本人感覚からすると詐欺られたことになる。

しかし、会社名は多少奇妙でもシンプルで覚えやすい方が良い。

これでエアトリを使ってフィリピンへ来る人もドンと増えるのだろう。

しかし、ホテル抱き合わせプラン安すぎ。

誰かホテルの部分だけ切り取って提供してくれんかな(笑

追伸

 

井上・ドネア戦は観戦者からは感動したという話ばかりで、井上を応援していた私が最後ドネアも応援していたのだ。

スポーツが世界平和へ繋がるというのは本当だと感じた一選だった。

 

もしよかったらランキング応援クリック1回ハゲしくお願いします!!

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

広告主募集中

モトボサツ
会社やお店のバナー貼りませんか?

広告のお問い合わせはこちらからどうぞ!

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
モトボサツ

モトボサツ

2年のセブ島ジャングル生活を経てビサヤ語を習得。その後タガログ語も同時に習得し、最後は英語という逆ばりメソッド。現在生命保険、医療保険コンサルおよびビジネス通訳を兼ねる。元セブの大学にて3年間ストリート系日本語教師の経験あり。

-フィリピン旅行
-, , , , , , ,

Copyright© モトボサツ勝手にブログセブ島編vol2 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.