モトボサツ的

光陰矢の如し|俺が10年前に書いた某語学学校ブログを発見!!

投稿日:2020年2月5日 更新日:

たまたまある情報を検索していて10年前私が某語学学校のブログを担当していた頃の記事が出て来た。

あの頃へ一気にタイムスリップ。

マニラ時代。

私がフィリピンで生活した13年間で最もフィリピンらしさをピュアに楽しんでいた頃かもしれない。

今ではもう全てに慣れてしまい、フィリピンという変な国がまるで自分の故郷であるかの如く全く異国にいる気がしない。

フィリピン人と対峙しても相手が外国人だという感覚はゼロ。

しかし、そんなことではダメだ。

もっとフィリピンという国に対するレスペクトと驚きとフィリピン人に対するピュアな興味をリセットしようじゃないか。

「毎日が刺激的な冒険です♡」ときめきメモリアル。

10年前は当たり前だが今よりずっと若かったしティムも居なかったのでマニラというアジアの混沌としたジャングルで一期一会を楽しんでいたな。

セブのダウンタウで買ったなんちゃってソニーエリクソンはマニラでも私のアミーゴだった。

あのツルっとしたボディの感覚が蘇る。

そして伝説のSnoyが役割を終え、後継機としてマニラのSMメガモールで買ったマイフォンがまた第三の青春を刻んでいった。

そういえば、マイフォンに登録した麗しきアミーガ達の電話番号を全部ティムに調べられ大騒動になったのだ。

3,007view
【記念日】モトボサツ年齢詐称&パロパロ事件から7年目を語る

2月5日、今日は記念日らしい。 なんの日か聞いてみると私とティムが初めて出会った日だとか。。。 毎年訪れるこの謎の記念日 ...

続きを見る

やはりブログ記事は10年後に読むと自分にとってかけがえのない価値が出る。

ブログで稼ぐ?

SEO対策?

いやいや、そういうもんじゃないんだ。

たとえ月に2本でもいい。

書き続けることが将来の自分へのタイムカプセルとなる。

錆びついていた時計が、
再び時を刻みはじめた。
縺れた糸はほどけ出し、
古びた迷路は、一筋の道になる。

 

もしよかったらブログ村ランキング応援クリックぜひ1回強めにグリっと押してください!

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

広告バナー募集中 問い合わせはこちらからどうぞ

 

 

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
モトボサツ

モトボサツ

2年のセブ島ジャングル生活を経てビサヤ語を習得。その後タガログ語も同時に習得し、最後は英語という逆ばりメソッド。現在生命保険、医療保険コンサルおよびビジネス通訳を兼ねる。元セブの大学にて3年間ストリート系日本語教師の経験あり。

-モトボサツ的

Copyright© モトボサツ勝手にブログセブ島編vol2 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.