コロナ関連

千人に一人の本物を見つけるために

投稿日:

2013年から何となく始めたモトボサツ勝手にブログセブ島編というタイトルのブログだが、もう7年も同じような事を続けている。

ほぼ毎日書き続けて来たことを凄いと言ってくれる人もいるが、自分としては実は微妙だったりする。

つまり、バッサリ辞めちゃう勇気がなかったからだ。

会社や仕事を次々と変わって行く人を見ると根性とか我慢が足りないという見方があるが、私はそう思わなくなった。

決断力があって素晴らしいと本気で思える。

私の人生は想定余命20年。

つまんない仕事なんてどんどん辞めて色んな事にチャレンジすればよかったなと思う気持ちが実際残っている。

ところで、ブログを書き続けるとコメント欄に色んな書き込みがなされる。

コメント欄にも明らかに小ばかにしたような発言も多々あった。

だから読まずに返事を書く能力が芽生えてしまった。。。

以前コメント欄を一度削除したのだが、コメント欄がないとブログの価値がないという意見を取り入れて復活させた。

「よくあれでコメント返せますね」

熱いブログファンの方は私のドライなコメントの返し方が毎回楽しみだったそうだ。

ブログ記事をSNSへ投稿しても当然上げ足をとる我の強い奴も必ず現れる。

それも含めて人間の特性なのでそれを撲滅するのは不可能だと考える。

当然嫌なコメントをまともに読むと私にも感情があるので超ブルーになる。

1週間位ずっと気分が悪いことも数えきれない位あった。

しかし私はそういう経験を経て遂にこう考えるようになった。

玉石混合の人間社会で所詮自分が本当に信頼できる人間は友人知人合わせて0.1%未満。

9年結婚生活を共にした日本人の嫁にも最後は酷い裏切られ方をしたし。。。

0.1%という数字はつまり1000人と知り合ってやっと1人当たりがいるかどうかの世界。

つまり999人のウソを見抜かないと本物には会えないのだ。

職場を含めたリアルな世界やSNS等のオンライン上の付き合いの中で嫌な奴やコメントとは絶対に遭遇する。

しかし、喜んだ方が良いのだ。

なぜなら偽物999人の一人がそこで暴かれることになる。

つまり、本物に一歩近付けるのだ。

友達百人要らん。

一人でいい。

もしよかったらブログ村ランキング応援クリックぜひ1回強めにグリっと押してください!

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

広告バナー募集中 問い合わせはこちらからどうぞ

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
モトボサツ

モトボサツ

2年のセブ島ジャングル生活を経てビサヤ語を習得。その後タガログ語も同時に習得し、最後は英語という逆ばりメソッド。現在生命保険、医療保険コンサルおよびビジネス通訳を兼ねる。元セブの大学にて3年間ストリート系日本語教師の経験あり。

-コロナ関連

Copyright© モトボサツ勝手にブログセブ島編vol2 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.