コロナ帰国後の生活 フィリピン人嫁の実態

【ドキドキ】家計簿アプリで全レシートをスキャンしてみた結果を発表

投稿日:2021年5月13日 更新日:

モトボサツです この記事を読んで1㎜でも幸せになって頂けたら幸いです よかったらボサツの応援クリック1回お願いします

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

O師匠
モトボサツという名の由来はこちらです

2013年~2016年 モトボサツ勝手にブログセブ島編 カテゴリー別

1,792view
【シーズン1】モトボサツ勝手にブログセブ島編|カテゴリー別記事

モトボサツです この記事を読んで1㎜でも幸せになって頂けたら幸いです よかったらボサツの応援クリック1回お願いします に ...

続きを見る

 

初めての家計簿アプリ

実は今までの人生で家計簿をつけたことがない。

そんな雑な生き方をしてきた。

いや、生きて来れたというべきだろうな。

それは右肩上がりで潤った日本の高度経済成長のお陰なのかもしれないが、これからはかなり状況が異なる。

まず日本人なのに住所不定無職の異邦人。

14年ぶりの日本は私にとってまだまだアウェイな環境である。

物価の感覚を完全に失っている。

コンビニで売ってる品物を買う前にフィリピンペソに換算し、フィリピンで売られている品物といちいち比較をしないと安心して買えない。

外で食べる500円のランチがはたして高いのか安いのかさえピンとこない。

スタバのように世界規模の企業の値段がフィリピンと同じというのが唯一ほっとしたり。。。

ひと月にかかる生活費は一体幾らくらいになってしまうのか?

しかし、ネットで調べて出てくる一般データは参考にならないだろう。

なぜなら一般の日本人にとっての基準が私と同じとは思えない。

前年度の収入がゼロというアドバンテージはあるが、これから棲家を含めゼロから揃えていく費用的に不利な状況でもある。

まず、結果論としてかかる費用を把握するために2月10日入国して以来の全レシートを保管しようと思った。

しかし、意外なのが日本の店は言わないとレシートをくれようとしない。

まさかフィリピンみたいに売り上げをちょろまかすためにレシートを発行しないというわけではないだろう。

支払いの際にはレジからきちんとレシートが打ち出されている。

 

イノセント
日本はレシート要らないっていうお客さんが多いのよ
モトボサツ
レジの前にレシートを捨てる小箱があったりするけんね

 

一般的に日本人にとってレシートは不要な紙屑。

だから店側も良かれと思い客がレシートを要求しはじめて「この客はレシートがいるタイプなのだ」と認識するようだ。

つまり、日本人の多くはかつての私と同じように家計簿を全くつけていないのか?

几帳面なA型でメジャー的に構成される日本人らしくない?

労働者の87%がサラリーマンで構成される日本ならではの現象なのだろうか。

しかし、日々山のように増えていくレシート。

今更エクセルで家計簿をつけるのが面倒くさい。。。

 

 

Money Forward Me参考にしたチャンネル

家計簿といえば最近ではレシートを読み込むスマホアプリもあるようだ。

無料アプリの中で評判の良かった「Money Forward Me」をインストールしてみた。

有難いことに、Youtubeで検索すると使い方まで丁寧に教えているチャンネルが幾つかある。

このチャンネルではかなり丁寧に使い方を紹介してくれている。

 

 

家計簿の結果発表

 

まず収入がゼロなので1円でも使うと赤字。

精神的にこのグラフを見るのがハードだが、何事も現実を知る勇気が大切だ。

コンビニ袋に溜めておいた大量のレシートを薄皮を剥ぐような感覚でアプリでスキャンする。

レシートが比較的新しく折れ目がないのは店名から品目まで表示してくれるのだが、折れ目が激しいものは正確な情報が得られない。

結局4割ほど手入力作業となった。

3時間ほどかけて全てスキャン&入力を完了。

 

2月から4月の支出一覧

  • 2月 49,936円
  • 3月 241,219円
  • 4月 107,778円

4月から某会長さんの豪華マンションに居候させて貰っているので家賃や光熱費の一部がかからない。

しかし、もし自分で借りるようになるとここに10万円ほど乗ってくるのだ。

ちなみに3月分が突出しているが、Go To Eatのチケットを16000円買ったり、楽天モバイルでスマホを4万円で購入、医療費も歯医者と老眼鏡作成費で3万円の支出が重なった。

福岡市での通常の生活費は月額20万円(9万ペソ)といったところだろうか?

ちなみにフィリピンでは生活費は月額15万円前後だった。

 

フィリピンでの支出

2,529view
【100人に聞きました】おたくのフィリピン生活費って月額ナンボですか?

生活費調査 他人に聞きづらいことの一つがひと月の生活費。 うちは平均と比べてどうなのか? 特に情報の少ない海外では気にな ...

続きを見る

 

使う満足感から抑える楽しみ

始めて使った家計簿アプリだが、あることに気付いた。

それは経費を抑える楽しみ。

毎月の支出がグラフとして出てくるので、経費を如何におさえるかゲーム感覚で楽しめそうだ。

これは浪費癖のあるティムにぜひやらせたい。

オカニ(お金)を使う満足感から抑える楽しみを目覚めさせるのに丁度良いアプリだ。

おそらく、フィリピン嫁の殆どが家計簿をきちんとつけていないのはないだろうか?

数字に弱い国民性。

スマホアプリならレシートを読み込んでゲーム感覚で分類された経費の円グラフが見れる。

自分で一体何に幾ら使っているのかという今まで二度と考えたくない世界への入口だ。

そして、収入から残高がナンボであるか可視化できるので無駄遣いが減るかもしれない。

家族でアプリを使ってデータ統合も出来るのでかなり実践的な使い方が出来る。

おたくのフィリピン嫁にもいかがですか?

 

 

もしよかったらブログ村ランキングの応援クリック1回グリっとお願いします?

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

広告バナー募集中 問い合わせはこちらからどうぞ

?

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

モトボサツ

2年のセブ島ジャングル生活を経てビサヤ語を習得。その後タガログ語も同時に習得し、最後は英語という逆ばりメソッド。現在生命保険、医療保険コンサルおよびビジネス通訳を兼ねる。元セブの大学にて3年間ストリート系日本語教師の経験あり。

-コロナ帰国後の生活, フィリピン人嫁の実態

Copyright© モトボサツ勝手にブログセブ島編vol2 , 2024 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.