コロナ帰国後の生活 フィリピン人ってどんな人 日本vsフィリピン

あの日本人達を見よ!マニラのモレノ市長が信号待ちをする日本人の姿に感動!?

投稿日:

モトボサツです この記事を読んで1㎜でも幸せになって頂けたら幸いです よかったらボサツの応援クリック1回お願いします

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

O師匠
モトボサツという名の由来はこちらです

2013年~2016年 モトボサツ勝手にブログセブ島編 カテゴリー別

1,470view
【シーズン1】モトボサツ勝手にブログセブ島編|カテゴリー別記事

モトボサツです この記事を読んで1㎜でも幸せになって頂けたら幸いです よかったらボサツの応援クリック1回お願いします に ...

続きを見る

 

フィリピン人も劣等感

マニラのモレノ市長が、信号待ちする日本人の姿に感嘆し話題を呼んでいる。

就任以来、街を浄化し、暮らしやすい都市整備を遂行してきたが、古き悪しきフィリピンの習慣そのものを立て直そうとしている。

ルールは破るためにあると考えるのがフィリピン。

信号待ちをして感動されるってどういう意味?

 

LOOK: Two Japenese men waiting for the pedestrian light to switch on green. 🚦
The discipline that most Filipinos don't have.

あの横断歩道が青になるのを待っている2名の日本人を見よ。殆どのフィリピン人が持っていない躾けだ。

 

 

それに対するコメント数が凄い。

投稿し24時間以内に「イイね」があっという間に13万超え。

それに対するコメントに対して「イイね」が1000近く付いている物もチラホラ。

 

Discipline is the key that will lead us to progress!
躾けこそが発展への鍵だね!

 

True believe Japanese people are well disciplined human beings .
本当にそう思う。日本人はよく躾けられた人々だ。

When only in the Philippines! Filipinos outside the Ph is number one law abiders! Big question why??? Coz penalties and fines are hefty that they cant afford while in the Phils, only Php20-100 is accepted by some hungry & corrupt law enforcers!😄😄😄
フィリピン人はフィリピン国外では遵法精神あふれる国民だぜ。なぜなら罰金を払う金がないから。フィリピンだと交通警官に200ペソ位払えば見逃して貰えるから。

 

When you grow up on a country that gives u all the freedom to whatever you want.. Be ready to see these kind of scenario.. Strict country is more disciplined than free country
好き勝手にやる自由の国で育った我々を振り返るときだ。躾けの厳しい国と自由の国の違い。

 

イノセント
細かい話だけど、写真に写ってる2名の男性って本当に日本人なのかしら?
モトボサツ
微妙だよな。あれが日本人だという確証はない。ふふふ、嬉しい先入観ってやつか?。信号待ちしているからどうせ日本人だろみたいな(大笑

日本人は真面目で我慢強くルールに忠実というのが一般的なフィリピンでの認識。

フィリピン高額納税のトップ企業もズラっと日系企業が占めている。

信号待ちしている2名が本当に日本人かどうかはさておき、弱肉強食の自然界であるフィリピンでジェイウォークせずに歩行者用の信号が青に変わるのを守っているのはどうせ日本人だろうという先入観が働くのも無理はない。

 

だらしない国民性だと自覚があるが・・・

歩行者用の信号が青に変わるのを待つ日本人が驚かれるってどういう事だ?

日本の常識は世界の非常識と言われるように、日本を一歩出ると価値観がひっくり返ってしまう。

だからこそフィリピンという異次元に惹かれ翻弄されるのだ。

コメント欄でも多く書かれている日本人を形容する「discipline」という単語だが、weblioによれば「訓練、鍛練、修養、教練、訓練法、修業法、(鍛練で得た)抑制、自制(心)、克己(こつき)、しつけ」と表記されている。

この中でこの件に該当するのはずばり自制心や躾であろう。

それを一言でまとめる「我慢」となる。

フィリピン人は良くも悪くも我慢をしない。

思った事を脊髄反射的に口するので口が軽いと言われるし、仕事も思い付きで「辞めます」とショートメールを送り付けてくる。

自分の意思としての感情もあまり抑制しないのでポジティブに解釈されれば「底抜けに明るく良く笑い、そして人生を最大に楽しもうとする国民性」と形容されるのだ。

今更だが、フィリピン人はプライドが高いことで有名。

そのプライドの本質に関しては甚だ理解に苦しむ場面が多いが、とにかく絶対的な自己肯定感に裏付けられた自己評価は驚くほど高い。

だから、マニラの市長が日本人をアゲアゲしフィリピンをディすったので追従し賛成者が多数となったが、もしあの発言が私なら大変なことになっているだろう。

これまでフィリピンの本当の事を指摘し、好ましくない外国人ということで追放された例は枚挙にいとまがないほど。

フィリピン人の特徴として、自分達ではこうやってダメ出しするが、外国人から指摘されると猛反発してくる面白い特徴がある。

フィリピンから日本へ戻り、何かにつけ対極の価値観であることを痛感する。

日本は謙遜を美徳とする文化。

だから書店に行けば本のタイトルに自己肯定というキーワードが溢れている。

一方、フィリピン人にとって自己肯定の必要がないので概念自体に意味がなく、仏教で言うところの「空」であろう。

日本の良さとフィリピンの良さ。

バランス良く接することが出来たら幸いだ。

 

もしこの記事に何かを感じたらランキング応援クリック1回グリっとお願いします!!

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

モトボサツ

2年のセブ島ジャングル生活を経てビサヤ語を習得。その後タガログ語も同時に習得し、最後は英語という逆ばりメソッド。現在生命保険、医療保険コンサルおよびビジネス通訳を兼ねる。元セブの大学にて3年間ストリート系日本語教師の経験あり。

-コロナ帰国後の生活, フィリピン人ってどんな人, 日本vsフィリピン

Copyright© モトボサツ勝手にブログセブ島編vol2 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.