未分類

【モラハラ】父親不在の国フィリピンはやりたい放題

投稿日:

pic4

先日、私の目の前に身なりの立派な少年が新聞を読んでいた。

挙動の安定した立ち振る舞い。

知性の証だ。

身分社会。

襟付きのシャツを常用することで自分の身分を明らかにしようとする古典的な習慣がある。

暫くすると彼の父親が座ってきた。

歳の頃はそうさのぉ、43歳位か。pic3

伸びた背筋がなんとも理性と威厳のを物語っている。

さぞかし立派な仕事をしているのだろう。

嘘、裏切り、虚栄、束縛、言い訳、無責任、モラルハザードに満ち溢れたフィリピン。

これらのキーワードを紐解くと、全ては父親の倫理観に帰結する。

フィリピン人が皆だめなわけではない。

私の記憶をたどると、嘘をつかない立派なフィリピン人は親の存在が非常に大きい。

単に厳しいだけでは利己的なだけだ。

そこには理性と倫理の両立が根拠となる。

立派な父親のいる家庭で育つと嘘をつかないフィリピン人が出来上がる気がする。

シングルマザー量産国フィリピンでは父親は数回変わるのが普通だ。

中には義理の父からレイプされるケースも多く聞く。

そんな環境で育つと倫理観のかけらもない人間になるのも無理はなかろう。

40過ぎの子育てを通じて改めてわかることは多い。

母親の役割は動物として子供を成長させ保育する事で、父親は後付けの人間らしい部分をクリエイティブする役割があるように思える。

超自我は、ルール・道徳観・倫理観・良心・禁止・理想などと関係する人柄(パーソナリティ)の一部分である。超自我は、父親の存在や文化的な統制を、象徴的に内在化させたものである

フロイトのSuper Egoにも父親の役割について道徳、倫理的側面について触れられている。

ダメな男だらけのフィリピンで女性は犠牲者扱いされることが多いが、ダメな息子を作るのは母親だ。

父親不在のフィリピンでは、母親が男の子を動物的に溺愛し、無責任男に育てる。

その男と結婚する女性が苦しむのだが、その女性も自分の息子に同じことをし、遠隔的カルマは続いてゆく。

私もカワイイちゃんに創造性とモラルをインストールをすべく、立派なお父さんとして努力していかねばならない。

 

 もし良かったらランキング応援クリックぜひ強めにお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

SPONSORED LINK






 

-未分類

執筆者:


  1. Seiji より:

    フィリピンは家族や親戚など身内の犯罪が多いことも大変ですね。
    身内の犯罪は泣き寝入りになってしまいます。
    信用できる人が少ない社会は生きにくいです。

    • motobosa2 より:

      seijiさん

      >フィリピンは家族や親戚など身内の犯罪が多いことも大変ですね。

      わたしは誰も信じられないという一人戦国時代現在進行中です。

  2. プケモン より:

    教授の御意見に賛同するばい。
    二人の子供を育てた経験じゃが、悪い事をした時はブチ回しとった。
    娘の悪友は母子家庭の子が多かったと、父親が居らんと甘やかしっぱなしじゃ。

    昨日のテレビ番組、セブが出とったよ。
    シャングリラマクタン・1泊86000円の部屋、ビーチとスパのみで3400ペソだって。
    ローカル屋台村・ラシアンでは、バクラの店員がお出迎えじゃ、笑

  3. volcano より:

    アホのループと見るか、母系社会の宿命と見るか。調べますと、母系とは
    「ダンスや性快楽に耽って乱婚し、夫婦関係が正確でなくなり一族の出自が母親にしか辿れなくなったのが原因」と。

    • motobosa2 より:

      volcanoさん

      >母系社会の宿命

      母系とはつまり動物的という解釈なのでしょうかね。。。

  4. Hamrey より:

    モトボサツさん、こんばんは。

     日本に帰ってきました。
    今回の滞在で、モトボサツさんの意見に賛同する出来事が多数・・・
    *良い息子・・・父親の存在が偉大! 勿論、それなりに育った息子は(娘も)しっかりしている! その子供達も大丈夫だろう! 
    *ダメ息子・・・やはり父親が居ない! そして、仕事を紹介されても「Ayaw!」 まったく働く気はない様だ。それも子持ちの彼女の、ひも状態!
     そんなダメ義甥を叱るだけのワイ・・・ダメ親父になるの鴨!?

    • motobosa2 より:

      Hamyreyさん

      ダメな父親作ったのはその男の母親。。。
      女性がダメ男を作るので自己責任な気がするんですね。。。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

【野菜不足】49ペソサラダが俺を救う

フィリピン人の奥さんを持つ日本人の悩みは尽きないが、野菜不足もその代表的な一つだろう。 私は昔から自炊する習慣がないので、完全に食事の主導権は向こう側だ。 日本と違い奥さんが家庭料理を作って出す習慣は …

【花と龍と初代アミーゴ】弟に言われた「兄ちゃん怪しかばい!」

  最近なぜか妙に北九州時代の事を思い出す。 私が人知れずさすらいのボサツになったのは今から14年ほど前。 運命的に西へ流れた。 行先は北九州若松区。 花と龍の舞台だ。 まるごと産業遺産に指 …

【カツ丼タイトルマッチ】東京東京vs東京ジョー

  昔マニラのオルテガスに住んでいた頃、徒歩圏内のボクシングジムへ暫く通っていたのだが、その帰りに何となく東京東京で微妙な和食弁当?を食べるのが習慣となった。 東京東京とは 1985年4月2 …

【悲賛成】セブの家電売り場「日本がモノ作り産業で競争力を取り戻せる日は二度と来ない」と思える

孫正義「断言します! 日本がモノ作り産業で競争力を取り戻せる日は二度と来ない」   悲報ながらこれは本当だと思う。 先日6年使った電子レンジがついに壊れた。 厳密に言えば受け皿を回す部分が劣 …

【大革命】セブで話題!サラダの宅配サービス”Diet In a Box”野菜がデリバリーされるなんてセブも変わったよね?

どんどん減量中 ティムに誘われて始めたインドアサイクリングのジム。 女性会員が9割で、まるで女子更衣室に紛れ込んだような錯覚に陥るときもあるのだが、そこは割り切って本気でボディトランスフォーメーション …

スポンサード リンク

モトボサツ 勝手にブログセブ島編 VOL1

モトボサツ協賛サイト 英語ビギナー必見!

  • モトボサツ投稿記事抽出

現地医療保険 見積もり無料

  • 現地医療保険 ツーリストでも入れる!

PR スポンサー ドリンク

メイドをお探しの方

  • セブでメイド♡紹介記事

フィリピンってどんな国?

  • 【総まとめ】フィリピンってどんな国?10年の軌跡

セブ赤裸々ブログ

  • 相互リンク
error: Content is protected !!