未分類

俺セブvsモトボサツ

投稿日:2015年12月20日 更新日:




セブ情報の一翼を担う媒体と言えば一つはセブポット。

cebuput

これはセブにある日本レストランや語学学校等日本人の居る所に行くと置いてある日本語の雑誌。

レストラン、マリンスポーツ、不動産等日本人に必要な情報が集まっている。

広告料で成り立つため無料配布。

セブポットがジャンルを問わない包括的な媒体である一方、

留学生向け情報にコンセプトを打ち立ててスタートした俺のセブ島留学。

俺セブ。

モトボサツ投稿記事

略称で呼ばれるようになると市民権を得たということだろう。

今や留学のみならずセブ情報のスタンダードを作っていると言っても過言ではない。

「〇〇さん、そのビサヤ語意味違いますよ」

「だって、俺セブにそう書いてありますよ!」

「あ、すんません・・・」

俺セブとモトボサツの情報が違うと、俺セブ側に軍配が当たってしまう・・・

応援グリックを強めにお願いします!にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ

 

あ、そうだ☆彡俺セブに投稿してボサツ色に染めよう フフフ

まるで北斗神拳のように内面からダメージを与える作戦だ。

しかし、語学学校のオーナーやマネージャー、レストランやダイビングショップのオーナーが主にセブと自分の店の紹介を兼ねて投稿している。

ストリート系日本語教師って入れんよね・・・

そんな時に、ホテル留学FEAからマーケッティングの仕事が舞い込んできた。

これで語学学校関係者として堂々と投稿が出来る身分となった。

さっそく第一弾を投稿してみた。

単なる自己紹介だが、既に俺セブの真面目でポップな空気を乱している気がしないでもない・・・

 

orecebu0001

ついつい3000文字超えてしまったのでチョット長いです。

時間あるときにコーヒーでも飲みながら読んでみてください。

元祖モトボサツ勝手にブログも引き続きご覧ください

 




  • この記事を書いた人
  • 最新記事
モトボサツ

モトボサツ

2年のセブ島ジャングル生活を経てビサヤ語を習得。その後タガログ語も同時に習得し、最後は英語という逆ばりメソッド。現在生命保険、医療保険コンサルおよびビジネス通訳を兼ねる。元セブの大学にて3年間ストリート系日本語教師の経験あり。

-未分類

Copyright© モトボサツ勝手にブログセブ島編vol2 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.