ゴキブリ

【Gスポット】痺れて仰向けになる神アイテム|ブラックキャップをインストールしてみた

投稿日:

フィリピンの脅威の立ち向かう

フィリピンにおける最大の脅威はG(ゴキブリ)の多さだ。

これはもう本当に言い切って良いレベルだと思いながら生活している。

先日、日本からセブへ来た知人のお土産の中にブラックキャップが入っていた。

先日ブログ記事にGの恐怖に関することを書いたので持ってきてくれたのだ。

1,238view
【驚愕】フィリピン人にとって「ゴキブリ」というサウンドは非常にキュートに感じるらしい

フィリピン最大の脅威 先日、語学留学の話題に触れたが、フィリピン留学にやって来た日本人の脅威は治安の悪さや交通渋滞という ...

続きを見る

彼の実家にはGが多いらしいが、このアイテムを置いた途端にぱったりと姿を見かけなくなったという。

日本の殺虫剤はセブの虫には効かないという都市伝説も蔓延る中、果たしてセブのG達に日本の製品で勝てるのだろうか?

早速うちのGスポットにそれぞれ配置してみた。

大体うちの中でGが出てくる場所はトイレと洗濯場の2カ所だ。

私は狭い所が嫌いなので多少空間の広い洗濯場でシャワーをするようにしているのだが、ドアを開けた瞬間高速でGがうごめくのだ。

そのたびにドアを閉めて見なかったことにするのだが、そうすると今度は背中とかに着陸される恐怖と闘うことになる。

トイレの角と洗濯場の角にまるでお地蔵様にお供え物でもするような感じでインストールした。

トイレの奥にインストール

そして、翌朝ドキドキしながらドアを開けてみると。。。

Gが3匹ひっくり返っているではないか!

洗濯場の様子

トイレを確認してみると小さいのが1匹仰向けにピクピクしていた。

トイレの角

パッケージに書いてある特徴4項目

  • その日から効く!
  • メスの持つ卵に
  • 抵抗性ゴキブリ
  • 巣のゴキブリに
モトボサツ
抵抗性ゴキブリとは人間を襲って噛んだりするフィリピン系Gのことなのだろうか?

とても気になるので調べてみることにした。

すると早速こんな記事が出て来た。

殺虫剤が効かない「スーパーゴキブリ」。そう聞くだけで背筋がゾッとする人もいるのではないじゃろうか?

殺虫剤の効き目をクロゴキブリとチャバネゴキブリで比較した結果

チャバネゴキブリは殺虫剤が効かない進化を遂げているらしい。

最も恐怖度の高い大型の黒Gには殺虫剤が効くとのことでホッとした。

こうやって日本に住んでいたころよりゴキブリの情報に詳しくなっていくのだ。

参考記事

大人気記事

3,256view
【伝家の宝刀】「蚊がいなくなるスプレー」でゴキブリが大量に死ぬ事実

dav デング熱といえばモトボサツ? 自慢じゃないが、4回もデング熱になった。 汗かきで異様に蚊に刺されやすい体質をして ...

続きを見る

 

もしよかったらブログ村ランキング応援クリックぜひ1回強めにグリっと押してください!

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

広告バナー募集中 問い合わせはこちらからどうぞ

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
モトボサツ

モトボサツ

2年のセブ島ジャングル生活を経てビサヤ語を習得。その後タガログ語も同時に習得し、最後は英語という逆ばりメソッド。現在生命保険、医療保険コンサルおよびビジネス通訳を兼ねる。元セブの大学にて3年間ストリート系日本語教師の経験あり。

-ゴキブリ
-, , , , ,

Copyright© モトボサツ勝手にブログセブ島編vol2 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.