フィリピン人ってどんな人 フィリピン人嫁の実態

【残念すぎる】美人フィリピーナに足りないもの

投稿日:

美人の産地だけど。。。

朝からいつものGMAニュースを眺めていた。

ちょうどミスワールド世界大会フィリピン代表として出場するグワパに対するインタビューがあった。

カンボジアとかベトナムの非英語圏と比べるとそこそこ英語は達者だ。

顔立ちも欧米人とのハーフやクオーターが基本なのでエキゾチックで申し分ないくらいナイスバディ。

見た目がすべての国フィリピン。

いままで地味に生きてきた日本人が家族と財産を投げ捨ててまでハマる理由はそこにある。

まるで他人事のようにつぶやくティム

ティム
フィリピーナって見た目はいいんだけど質疑応答に弱いんだよね
モトボサツ
ほぉぉぉ、お前わかってんじゃん!!
ティム
とくに世界情勢絡みとかになるともうチンプンカンプン
モトボサツ
そんで、自分は例外って言いたいとやろ?
ティム
フフフ、わかってんじゃん!!

地球上どこでも美人であれば露骨に優遇されるのが宇宙の真理。

とくにフィリピンはそれがわかりやすい。

美貌こそが最強のアドバンテージというフィリピン国内だけなら食いっぱぐれることはないだろう。

しかし、ミスコンの世界大会となるとフィリピンと異なり見た目以外の審査基準が入ってくるのだ。

フィリピンは美女の産地と言われるが、欧米人を含む父親という場合は母親がポ〇ポ〇やOFWだったりするパターンが多いのは社会構造上否めない。

2010年のミスユニバース世界大会は印象的だった。

当時代表のVenus Rajは世界大会で5位入賞となっているが、彼女の出生の秘密が暴かれてしまった。

母親がカタールで家政婦として働いている時に現地で知り合ったインド人とデキてしまい、現地にて子供を出産。

その後フィリピンに子供を連れて帰ってきたのだが、フィリピン人夫婦の子供として虚偽の登録がなされている。

公文書偽造はフィリピンの日常。

それが代表に選考されてから発覚し、すったもんだあった挙句に結局彼女が代表として出場したのだった。

下馬評で3位以内に入賞するという話もチラホラ上がっていたが、質疑応答で評判を落とし5位に落ち着いたのだった。

それでも5位は立派じゃん

別に日本って言ってないからね

賢くても美しくない国より美しくて賢くない国ほうが評価されるのがミスコンなのだ。

フィリピンに長く住むとこうなる

私も夜の店に足が向かなくなった理由はこれだ。

美人でナイスバディでも野生的すぎて会話によって生まれるときめきがない。

60歳を超えるとフィリピーナをメスとして純粋に扱えるという噂があるが、本当なのだろうか?

 

もしよかったらブログ村ランキングの応援クリック1回グリっとお願いします?

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

広告バナー募集中 問い合わせはこちらからどうぞ

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
モトボサツ

モトボサツ

2年のセブ島ジャングル生活を経てビサヤ語を習得。その後タガログ語も同時に習得し、最後は英語という逆ばりメソッド。現在生命保険、医療保険コンサルおよびビジネス通訳を兼ねる。元セブの大学にて3年間ストリート系日本語教師の経験あり。

-フィリピン人ってどんな人, フィリピン人嫁の実態
-, ,

Copyright© モトボサツ勝手にブログセブ島編vol2 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.