日本vsフィリピン 留学生情報

【立場逆転】フィリピンで日本人はマスク装着してくれと思われている

投稿日:

日本からの入国禁止が秒読み

2020年は歴史的に残る新型コロナウイルス肺炎事変となった。

中国湖北省武漢を筆頭に世界各地でウイルス感染者が現れ、東京オリンピックの開催も危うい状況となっている。

中国に次ぎ韓国、そして日本が感染国としてワースト3入りしてしまっているのだ。

本家中国 新型コロナウイルス 中国の感染者数7万7658人 死者2663人
ワースト2 韓国

ワースト3 日本

国内の状況について


2月27日12:00現在、167例の患者、19例の無症状病原体保有者が確認されている。

国内発生 156(15)
チャーター便帰国者 11(4)

出所 : 厚生労働省 ()内は無症状病原体保有者

日本とフィリピンの立場が逆転

以前書いたブログ記事の中でフィリピン関係者へ重い衝撃を与えてしまったものがある。

3,662view
【差別意識】フィリピンに住むとバイ菌扱いされる|家族と疎遠になる理由はこれだ

フィリピン在住者の憂き目 フィリピンに限らず海外在住者に共通して言えることは、家族との確執だ。 だから、家族がフィリピン ...

続きを見る

フィリピン在住者は日本の家族と疎遠になっているケースが多い。

その理由の大きな一つにフィリピンという国の国際的位置づけがある。

私もフィリピンへ関わる前は東南アジアという存在をばい菌と同等に見ていた。

香港へ仕事で行った時もフィリピンから来たと言った瞬間ゴミ扱いされた。

よかったらこちらをご覧ください。

人間の大好物である差別欲。

ちなみに私の家族はセブへ一度も来たことがない。

生前、母がフィリピン焼けた私のスネを見て「あんた何その足!!」と言いながら眉間にシワを寄せていたのが印象的だった。

モトボサツ
ばい菌扱いされとるね

私がハワイやオーストラリアへ住んでいたら状況は変わっていたと思う。

フィリピンと日本の立場が逆転

今まではフィリピンが私のようにばい菌扱いされていたのだが、今や日本はコロナ感染国ワースト3となり、ウイルスを運んでくる脅威的な存在となってしまっている。

フィリピン特にセブには日本人の語学留学生や観光客が毎年沢山やってきている。

2月は留学のトップシーズン。

日本からは多くの若い留学生が沢山やってきているのだが、実際迎え入れるフィリピン側の心境は穏やかではない。

フィリピン人講師側から日本人の生徒全員にマスクを着用させてという嘆願が出ている語学学校もあるようだ。

しかし、韓国や日本はコロナ陽性者が沢山いるのだが、フィリピンは本当にクリーンなのか?

最近までコロナの疑いがある患者がいてもオーストラリアまで送って検査をしていたのだが、ようやくマニラに検査キットがやってきたとのことだ。

それが1回の検査に12000ペソもかかるという。

コロナが3名しか出ていないと聞けば素晴らしい抑制力だと思えてしまうが、現実はエイズ蔓延の時と同様にコロナ検査をちゃんとしていないだけだという事を考えた方が良いだろう。

とりあえずセブでも人混みは極力避けて行動したい。

 

もしよかったらブログ村ランキング応援クリックぜひ1回強めにグリっと押してください!

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

広告バナー募集中 問い合わせはこちらからどうぞ

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
モトボサツ

モトボサツ

2年のセブ島ジャングル生活を経てビサヤ語を習得。その後タガログ語も同時に習得し、最後は英語という逆ばりメソッド。現在生命保険、医療保険コンサルおよびビジネス通訳を兼ねる。元セブの大学にて3年間ストリート系日本語教師の経験あり。

-日本vsフィリピン, 留学生情報

Copyright© モトボサツ勝手にブログセブ島編vol2 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.