コロナ関連

【海外からの視線】日本でコロナ感染者が少ない2つの理由

投稿日:

もしよかったらブログ村ランキング応援クリックぜひ1回強めにグリっと押してください!

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

日本にコロナが少ない理由

先日、10年ぶりに日本の知人からフェイスブック経由でメッセージが来た。

日本人にとってメインのSNSツールはLINEとインスタで、フェイスブックはあまりメジャーではないらしいのだが、たまたまフェイスブックを使う必要があって開いてみたところ私の名前を発見したとのことだった。

それから通話でしばらく会話をしたのだが、やはり話題といえばコロナ感染状況。

彼が言うには、もう殆どと言って良い程の日本人が感染してしまっているのではないかということだ。

彼の家族も今年に入り風邪のような症状が続き、コロナ疑惑を抱きながら生活している。

以前ツイッターでアンケートをとったときに、コロナにかかる自信のある人が多かったのが意外だった。

全体の76%が五分五分以上のリスクを感じている。

私のイメージしていた日本人は自分はダイジュブ(大丈夫)だというマインドを持っている人が多い気がしていたのだ。

しかし、実際病院でチェックアップを受ける人といえば重症の人だけで、一般の人はそうかもしれないと思っているグレーゾーンが多い。

ツイッターで話題になっているのは、日本はコロナ検査を意図的に行わず、実数をコントロールして安全にみせかけているということだ。

イノセント
オリンピックに選手が怖がって参加しないと困るから普通隠すわ
モト先輩
あとコロナ陽性だと発覚したとたん後ろ指さされるだろ

オリンピックが開催されないと日本は本当にヤバい。

インバウンドで日本は観光産業で盛り返すというイメージがあったのだが、絶望的な流れとなってしまっている。

コロナ危機がやってくる前から日本の状況はかなり低迷しており、オリンピックが最後のチャンスと盛んに言われていた。

世界に誇る技術を持った日本の会社は資本力のある中国企業に全部買収され、最後は日本という名の中国の省になるというシナリオが現実的。。。

日本にコロナ感染者が少ない理由は日本の国民性だと考える。

私が小学生の頃、蟯虫(ぎょうちゅう)検査というものがあり、川口君というクラスメートから蟯虫が発見された。

それから彼は卒業するまでギョーチューと呼ばれ続けたのだった。

今回、コロナ陽性だと間違いなくコロナという名前が付けられるだろう。

それが日本という国の精神的体質だ。

また、コロナなんかになりやがってという「迷惑な奴」というレッテルを貼られ後ろ指をさされてしまうだろう。

チェックアップ受けたら晒し物になる。

仕事もクビになってしまうかもしれない。

だから出来るだけグレーゾーンのまま墓場まで持って行きたいというのが日本人の気持ちだろう。

私はもう海外生活10年を超えて、最近の日本人の事情を知らないのですべては憶測の範疇であるが、私の考えはいかがだろうか?

もしよかったらブログ村ランキング応援クリックぜひ1回強めにグリっと押してください!

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

広告バナー募集中 問い合わせはこちらからどうぞ

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
モトボサツ

モトボサツ

2年のセブ島ジャングル生活を経てビサヤ語を習得。その後タガログ語も同時に習得し、最後は英語という逆ばりメソッド。現在生命保険、医療保険コンサルおよびビジネス通訳を兼ねる。元セブの大学にて3年間ストリート系日本語教師の経験あり。

-コロナ関連

Copyright© モトボサツ勝手にブログセブ島編vol2 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.