フィリピン人嫁の実態

【フィリピン劇場】ホームセンター事件|ティムVSレジのスタッフ|期待したモン負け

投稿日:

フィリピンあるある劇場

先日、Jセンターモールにある某ホームセンターでの出来事がフィリピンらしさに溢れているのでぜひこの場で大公開したい。

ティムとカワイイちゃんがクリスマスプレゼントのラッピング等を買いに行った。

カワイイちゃん
ママおしっこ
ティム
えええ?もうちょっとだけ我慢できない?
カワイイちゃん
ちょっと厳しいかも

ティムは買い物途中のカゴを店のカウンターにいたスタッフに託した。

ティム
すみません、ちょっとトイレ行ってくるのでこれキープして貰えますか?

スタッフは「OKマーム」と超軽く返事をしたらしい。

そして、トイレから戻ってくると(やっぱり)買い物カゴがない。

ティム
あれ、買い物カゴはどこにいったの?

「ハラ!?」(あれぇ)」と驚くスタッフ。

驚くスタッフを見て血管が浮き出るティム。

ティム
あんた、トイレ行ってる間キープしてくれるって言ったでしょ?

「マム、たぶんスタッフが持って行ったと思う」

まるでガキの使いだ。

そして丁度スーパーバイザーらしきおばさんが現れた。

おばさんの言い分はこうだ。

「買い物かごをその辺に置き去りにしたらスタッフがとっとと片付けますよ」

ティム
そのスタッフにお願いしたらOkって言ったよ

おばさんは、スタッフに向かって「次から許可しちゃだめよ」と言うとバックヤードに消えていったらしい。

実にフィリピンらしい終わり方だ。

モトボサツ氏の総評

まあ、私から言わせるとティムはフィリピン人のくせにフィリピンを甘く見ている

その言動を見ていると、まるでフィリピン妻4コマ漫画の世界だ。

店のスタッフの集中力はウルトラマンのカラータイマーの1/10以下だと思った方が良い。

秒速で忘れる集中力は幸福度を高めるのか?

しかもフィリピンには残念ながら責任という概念自体がないのだ。

返事はスカっと爽やか100点満点だがまず絶ッッ対に任務をコミットしない。

ティム
誰もこの件でSORRYとは言わないし。。。
モトボサツ
皿が割れたら床が固いからという言い訳を瞬間的に思いつく奴等が謝るわけなかやろ
ティム
じゃあ、どうすればいいのよ?
モトボサツ
有料トイレに行ったと思って先にチップを渡せばいい

床屋でもそうだが、ローカル層は先にチップを渡すと急にキビキビと動き出すシステムだ。

1,150view
【俺流】セブのヘアサロンで恐怖のバリカン刈りを避ける方法

日本でバリカンといえば罰ゲームか高校球児の五分刈りといった特殊な使われ方をするイメージが強い。 しかし、セブのヘアサロン ...

続きを見る

レジのスタッフも所詮チップ次第だと確信を持って言える。

長年住んでわかったことだが、日本に住む日本人は意外と日本人の事を知らないようにフィリピン人はフィリピン人の事を客観的に見れない。

スーパーバイザーまで巻き込んでも1㎜も解決しないことを考えると買い物かごが無くなってたらスパッと諦めてもう一回アイテムを集めなおす位の懐の深さがないとフィリピンではいちいち生きていけないだろう。

 

もしよかったらブログ村ランキングの応援クリック1回グリっとお願いします?

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

広告バナー募集中 問い合わせはこちらからどうぞ

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
モトボサツ

モトボサツ

2年のセブ島ジャングル生活を経てビサヤ語を習得。その後タガログ語も同時に習得し、最後は英語という逆ばりメソッド。現在生命保険、医療保険コンサルおよびビジネス通訳を兼ねる。元セブの大学にて3年間ストリート系日本語教師の経験あり。

-フィリピン人嫁の実態
-, , ,

Copyright© モトボサツ勝手にブログセブ島編vol2 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.