コロナ関連

【オカニ(お金)がない】Grab(グラブ)買い物代行ライダーとバトるティム(動画あり)

投稿日:

もしよかったらブログ村ランキング応援クリックぜひ1回強めにグリっと押してください!

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

Grabの買い物代行は午後に頼もう

先日、『【期間限定サービス】Grab(グラブ)買い物代行サービスのオーダー方法』という記事を書いたが、さっそくフィリピンあるある的なトラブルが発生しまくっている。

1,176view
【期間限定サービス】Grab(グラブ)買い物代行サービスのオーダー方法

もしよかったらブログ村ランキング応援クリックぜひ1回強めにグリっと押してください! にほんブログ村   4月1 ...

続きを見る

買い物代行サービスではバイクでの配達を考慮して2000ペソまでという上限がある。

客としては買い物は一回で済ませようと2000ペソ付近までオーダー内容を考えてインプットする。

今時発注してすぐにGrabライダーは見つかるが、ここで典型的なフィリピンあるあるな状況が露呈するのだ。

ボサツイッター

Grabライダーには注文内容とおおよその金額が表示されているはずだが、注文を受けたあとにこう答える。

「いま800ペソしかないけどいい?」

そんな感じで注文を受けたあと連続してオカニ(お金)がないと言う奴が連続して現れるのだ。

ライダーとバトる

仕方がないので1000ペソ以内に予算を変更して再注文。

そしてライダーが見つかったのは良いが、今度は横柄なハズレ野郎に当たってしまった。

注文した直後からティムがイラついている。

ティム
この人私のことSirって言ってる

ちなみにいつも私は「ma'am」されるのだが、その辺は顔が見えない同士なので仕方がないだろう。

Sirと言われたこと自体は大したことないのだが、チャットの文面から出ているライダーの性格が見えてイラついたようだ。

ボサツイッター

争点を要約

  • Ma'amじゃなくSirと言われてイラつく
  • ライダーが質問に即答せよと命令口調
  • 到着して品物をガードハウスまでとりに来いと言い出す
  • ティムは家の前まで配達しろと言う
  • 注文したブランドと違う
  • 品物が全然足りない

まとめ

Grab(グラブ)の買い物代行は注文を受ける側のライダーが立て替えて支払うので2000ペソが払えない。

つまり昨日の売り上げはほぼペロっと使ってしまっているということだろう。

この国でライダーが個人的に建て替えるというシステム自体に無理がある気がする。

そして、ティムがバトったライダーだが、横柄なハズレスタッフの多さも正にフィリピンあるある。

コンビニでも1㎜の愛想もないふて腐れたスタッフをよく見かけるが、物を持っていない庶民がオカニ(お金)のある資本家がやっているお店で買わせてもらっているという途上国丸出しな背景がここにある。

一方、一昨日のライダーはティムの扱い方が非常に上手で、オーダーに忠実で大変気に入られたあげく、チップと食べ物まで貰っていた。

やはり客に好かれた方が得なのは日本もフィリピンも同じってことだろう。

もしよかったらランキング応援クリック1回お願いします

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

モトボサツ

2年のセブ島ジャングル生活を経てビサヤ語を習得。その後タガログ語も同時に習得し、最後は英語という逆ばりメソッド。現在生命保険、医療保険コンサルおよびビジネス通訳を兼ねる。元セブの大学にて3年間ストリート系日本語教師の経験あり。

-コロナ関連

Copyright© モトボサツ勝手にブログセブ島編vol2 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.